ドローンスクールSTANDARD実施


12月14日(月)、15日(火)にAIRロボドローンスクールSTANDARDコースが岐阜県郡上市八幡町小那比の「おなび生きがいセンター」にて開催されました。


STANDAREコースは小型のトイドローンでの操縦技能訓練・Mavic 2 pro、Mavic 2 Enterprise Dualなどの空撮用ドローンでの実践飛行などの実技と、航空法・電波法・気象・飛行の安全といった安全に運航するための知識を習得する座学で構成されています。


講習を修了すると、国土交通省のHP掲載の管理団体であるDRC協会からライセンスカードが発行されます。


訓練機材「まとい訓」を用いた操縦訓練の様子)


今回は3名の受講者様。建設、電気設備、農業といった様々な分野の産業に関わる方々にご参加いただきました。多くの業界でドローンの有用性に着目されていることが伺えます。


みなさまドローンの操縦はもちろん、どうビジネスに活かすかという意識も常にお持ちなので、休憩時間も各自の仕事の話で情報を交換さかんにされいらっしゃいました。講師陣も講座内容以外のドローンの活用について話が弾みました。


当スクールは基本的に受講生1名様からでも開催いたしますので、ぜひご都合を見計ってスクールにお申し込みください。


操縦技能向上はもちろん、ドローンに関わる様々な情報収集ができるスクールです。


お問い合わせ、お申し込みお待ちしております。